西東京市でトイレ交換費用の安い業者の見つけ方


トイレ交換にかかる費用は、トイレ本体代に5万円~30万円+工事費に1万円~3万円ほどです。


ちなみに上記は洋式から洋式への交換の場合で、和式から洋式に交換する場合は工事費に30万円ほどかかってしまいます。


さて、そんなトイレ交換ですが、出来ることなら安く抑えたいですよね??


そこで大事になってくるのが業者選び。工事内容にもよりますが、業者によって数万円の差は当たり前、高いと10万円以上の差が出ることもあります。


だけど、西東京市で頼むなら、どこの業者が本体代、工事費ともに安いのか分からない・・・。


そんな時は、リフォーム業者の見積もりを比較できる「リショップナビ」を活用しましょう。


▼ ▼ ▼

西東京市でトイレ交換費用の安い業者を探すならリショップナビ


リショップナビでリフォーム内容(今回の場合はトイレ交換)や住所を入力すると、西東京市~西東京市周辺のリフォーム業者に一括で見積もりをお願いできます。


それにより、トイレ本体代と工事費の合計が一番安い業者を、簡単に見つけることが出来ます。


これを自分の手でやると大変ですよ。まずはトイレ交換してくれる業者を探して(まずこれの取捨選別に時間がかかる)、一つ一つの業者に見積もりのお願いをして・・・って、手間も時間もかかり過ぎる!!こりゃ下手すると1日がかりでも終わらないぞ/(^o^)\ナンテコッタイ


それに比べリショップナビを使うと、西東京市~西東京市周辺のリフォーム業者探しから見積もりの依頼まで、約3分ほどで済みます。


安く済むモノにわざわざ高いお金を払ってしまわぬよう、リショップナビで業者の見積もりを比較して頂ければと思います。


⇒ リショップナビで一括見積もりしてみる


リショップナビの特徴


 ・約3分の入力作業で周辺のリフォーム業者に一括見積もりを依頼できる※最大5社

 ・まずは見積もりを見てから検討したいという人の利用もOK

 ・加盟しているリフォーム業者は全国に800社以上

 ・厳しい加盟店審査を通過できた業者のみを厳選

 ・安心リフォーム保証制度完備(1年間の保障)


リショップナビを利用したK・Nさんの声


リショップナビを利用したK・Nさん(西東京市)

トイレ交換と内装リフォームをするため、リショップナビのお世話になりました。


そこそこ金額のかかるリフォームだと思ったため、業者選びでも結構金額が変わってくると思ったんです。


そうしたら案の定、一番高い見積もりの業者と一番安い見積もりの業者では、9万円弱の差が出ました。


これで安い方が頼りないとかであれば考えものでしたが、会社のホームページから過去の施工もしっかりしてそうだったので、そちらにお願いしました。


工事後も特に気になった点はなく、安く良い仕事をしてもらえたと私も夫も満足しています。


最初の内だけかもしれませんが、新しいトイレを綺麗に保ちたく、前よりこまめに掃除をしています(笑)


⇒ リショップナビ公式サイトはこちら

 

 


無料はもちろん、匿名でリフォーム一括見積もりをお願いすることができるサイトも少なくありません。早ければ、その日に見積もりを入手することができるので、手間無しでリフォーム料金ないしはサービス内容などを調べることができます。浴室リフォームをする予定ならば、床はフラットにする&滑らない素材のものを選定し、腰を上げ下ろしする部位には手摺を配置するなど、安全にも気を付けましょう。「バスルームの床が滑るので困ってしまう」、「汚れが落ちなくなってきた」と思ったのなら、そろそろ浴室リフォームの時期だと言えます。今の浴室設備は進歩も凄くて、いろんな面で工夫が凝らされているようです。フローリングが汚くなってきた時はもとより、「家全体の印象を変更したい!」という時におすすめなのが、フローリングのリフォームだと思います。リフォームに関しても、家の改修をすることですが、リノベーションと比べますと、規模感とか狙いが全然違います。リフォームは総じて大々的ではない改修で、修復することが主たる目的になるのです。フローリングのリフォームについては、勿論費用も重要ですが、他の何よりも重要だと考えられるのが、「どこの会社に工事発注するか?」ということです。高い評価のリフォーム会社をご案内しております。安く購入できるというメリットに惹かれて、何年か経ったマンションを買い求めてリフォームを敢行するという方が多くなっています。現実的な話として、マンションのリフォームに要する金額が幾らなのか知りたいですよね?屋根塗装をやって貰いますと、風雨であったり直射日光から建物を防護することができるので、必然的に冷暖房費を削ることができるといったメリットも生じるのです。全般的に、電気器具類の寿命は10年前後です。キッチンの寿命はそれほど短くありませんから、そこに配置する製品は、遠からず買い替えるということを考えて、キッチンのリフォームに取り掛かってください。傷や色褪せが目に付くフローリングのリフォームもやって貰いたい気はあるけど、「色々と面倒くさそう」と迷っている人もいるではないかと思います。びっくりされるかもしれないですが、フローリングのリフォームは一日で終えることだって不可能じゃありません。一般ユーザーが、リフォームの見積もりを要している時に、取引している各地のリフォーム業者に見積もりを作らせて、それを依頼者に見せてくれるのが、「無料一括見積もりサイト」になるのです。このウェブページでは、高い人気を誇るリフォーム会社を、エリア毎に一覧にて掲載しております。素晴らしい結果がほしいなら、「信頼に値する会社」に工事依頼することが不可欠です。頭にあるトイレリフォームの詳細を入力するだけで、その工事を受けられる何社かのトイレリフォーム業者から、見積もりがもらえるという一括見積もりサービスもいくつかあります。リノベーションと申しますのは、中古の建物に対して広範に及ぶ改修工事を敢行し、機能とか使用目的を変えて使い勝手のレベルを上げたり、建物自体の価値を上げたりすることを言うのです。そう遠くない時期に外壁塗装をしたいと考えているのであれば、外壁の表面の劣化に気付いた時に行なうのが良いと言えます。その時期が、押しなべて新築後12年~15年のようです。