江東区でトイレ交換費用の安い業者の見つけ方


トイレ交換にかかる費用は、トイレ本体代に5万円~30万円+工事費に1万円~3万円ほどです。


ちなみに上記は洋式から洋式への交換の場合で、和式から洋式に交換する場合は工事費に30万円ほどかかってしまいます。


さて、そんなトイレ交換ですが、出来ることなら安く抑えたいですよね??


そこで大事になってくるのが業者選び。工事内容にもよりますが、業者によって数万円の差は当たり前、高いと10万円以上の差が出ることもあります。


だけど、江東区で頼むなら、どこの業者が本体代、工事費ともに安いのか分からない・・・。


そんな時は、リフォーム業者の見積もりを比較できる「リショップナビ」を活用しましょう。


▼ ▼ ▼

江東区でトイレ交換費用の安い業者を探すならリショップナビ


リショップナビでリフォーム内容(今回の場合はトイレ交換)や住所を入力すると、江東区~江東区周辺のリフォーム業者に一括で見積もりをお願いできます。


それにより、トイレ本体代と工事費の合計が一番安い業者を、簡単に見つけることが出来ます。


これを自分の手でやると大変ですよ。まずはトイレ交換してくれる業者を探して(まずこれの取捨選別に時間がかかる)、一つ一つの業者に見積もりのお願いをして・・・って、手間も時間もかかり過ぎる!!こりゃ下手すると1日がかりでも終わらないぞ/(^o^)\ナンテコッタイ


それに比べリショップナビを使うと、江東区~江東区周辺のリフォーム業者探しから見積もりの依頼まで、約3分ほどで済みます。


安く済むモノにわざわざ高いお金を払ってしまわぬよう、リショップナビで業者の見積もりを比較して頂ければと思います。


⇒ リショップナビで一括見積もりしてみる


リショップナビの特徴


 ・約3分の入力作業で周辺のリフォーム業者に一括見積もりを依頼できる※最大5社

 ・まずは見積もりを見てから検討したいという人の利用もOK

 ・加盟しているリフォーム業者は全国に800社以上

 ・厳しい加盟店審査を通過できた業者のみを厳選

 ・安心リフォーム保証制度完備(1年間の保障)


リショップナビを利用したK・Nさんの声


リショップナビを利用したK・Nさん(江東区)

トイレ交換と内装リフォームをするため、リショップナビのお世話になりました。


そこそこ金額のかかるリフォームだと思ったため、業者選びでも結構金額が変わってくると思ったんです。


そうしたら案の定、一番高い見積もりの業者と一番安い見積もりの業者では、9万円弱の差が出ました。


これで安い方が頼りないとかであれば考えものでしたが、会社のホームページから過去の施工もしっかりしてそうだったので、そちらにお願いしました。


工事後も特に気になった点はなく、安く良い仕事をしてもらえたと私も夫も満足しています。


最初の内だけかもしれませんが、新しいトイレを綺麗に保ちたく、前よりこまめに掃除をしています(笑)


⇒ リショップナビ公式サイトはこちら

 

 


「フローリングのリフォームをやって貰いたいけど、工事費が幾らなのか気になる!」と口にする人も少なくないはずです。そのような人は、ネットにて最近の相場を掴むと良いでしょう。フローリングのリフォームに関しては、言うまでもなく費用も重要だと考えますが、なお一層重要だと断言できるのが、「どこの会社に申し込むか?」ということではないですか?高評価のリフォーム会社をまとめてあります。このところ、ちょくちょく耳に入ってくる「リノベーション」という言葉ですが、「リフォーム」と勘違いして利用している人も珍しくはないようです。マンションのリフォームをする際の工事代金については、各々全然違ってきますが、これはマンションの実態ないしはリフォームをする場所によって、工事内容がまるで異なるからです。一括見積もりサービスというのは、初めに運営会社が執り行う審査によって、粗悪だと判定される業者をオミットしておりますから、あなたの希望に沿った業者を、心配することなく選択することができると言えます。リフォーム一括見積もりサービス管理会社の従業員が、申込者のニーズを取引業者に伝え、それに対して出された見積金額と提案書を申込者に伝えてくれるというサービスも注目されています。フローリングが傷だらけになった時に限らず、「部屋自体のイメージを変更したい!」というような時におすすめなのが、フローリングのリフォームではないかと思います。従来のトレンドはワックスだったわけですが、現在ではワックスよりも保持力とか防護能力が高く、見た目もきれいなフロアコーティングを採用する人が多くなっています。フロアコーティングをすれば、床板を保護するとともに、美しい光沢を長きにわたって保てるというわけです。傷も付きづらいですし、水拭きがOKですから、清掃も楽々だと言えます。日光だったり雷雨の他、そこで日々3~4割の時間を過ごす人々を、数々の外敵からガードしてくれる住居。その耐久年数を延ばしたいなら、定期的な外壁塗装は欠かせないのです。「浴室の床が滑るので恐怖心がある」、「汚れを落とせなくなってきた」と感じたら、そろそろ浴室リフォームの時期だと言って間違いありません。この頃の浴室は進歩も想像を絶するものがあり、いろいろと工夫されているとのことです。フロアコーティングと言いますのは、傷が付くのを防いだり、美しさを長い期間保持するといった事を目指して実施するものになります。それに加えて最大の魅力だと言って間違いないのが、ワックス掛けが必要なくなるということでしょうね。マンションのリフォームに踏み切った理由を問い合わせてみますと、一番は「設備の劣化&機能性の向上」で、50%を超えるお宅がその理由として挙げていらっしゃいました。外壁塗装を施したら、当たり前ですが暮らしている住宅を新しく見せる事も出来るはずですが、それに加えて、外壁の塗装膜の性能を落ちないようにし、家の耐用年数を延長させる事にも効果を発揮します。当サイトでは、トイレリフォームで現実に掛かってくる費用とか、頭に入れておきたい重要なポイントに関してご案内しています。トイレリフォームにつきまして不安を抱いている方は、ご覧になってみてはどうでしょうか?