静岡市駿河区でトイレ交換費用の安い業者の見つけ方


トイレ交換にかかる費用は、トイレ本体代に5万円~30万円+工事費に1万円~3万円ほどです。


ちなみに上記は洋式から洋式への交換の場合で、和式から洋式に交換する場合は工事費に30万円ほどかかってしまいます。


さて、そんなトイレ交換ですが、出来ることなら安く抑えたいですよね??


そこで大事になってくるのが業者選び。工事内容にもよりますが、業者によって数万円の差は当たり前、高いと10万円以上の差が出ることもあります。


だけど、静岡市駿河区で頼むなら、どこの業者が本体代、工事費ともに安いのか分からない・・・。


そんな時は、リフォーム業者の見積もりを比較できる「リショップナビ」を活用しましょう。


▼ ▼ ▼

静岡市駿河区でトイレ交換費用の安い業者を探すならリショップナビ


リショップナビでリフォーム内容(今回の場合はトイレ交換)や住所を入力すると、静岡市駿河区~静岡市駿河区周辺のリフォーム業者に一括で見積もりをお願いできます。


それにより、トイレ本体代と工事費の合計が一番安い業者を、簡単に見つけることが出来ます。


これを自分の手でやると大変ですよ。まずはトイレ交換してくれる業者を探して(まずこれの取捨選別に時間がかかる)、一つ一つの業者に見積もりのお願いをして・・・って、手間も時間もかかり過ぎる!!こりゃ下手すると1日がかりでも終わらないぞ/(^o^)\ナンテコッタイ


それに比べリショップナビを使うと、静岡市駿河区~静岡市駿河区周辺のリフォーム業者探しから見積もりの依頼まで、約3分ほどで済みます。


安く済むモノにわざわざ高いお金を払ってしまわぬよう、リショップナビで業者の見積もりを比較して頂ければと思います。


⇒ リショップナビで一括見積もりしてみる


リショップナビの特徴


 ・約3分の入力作業で周辺のリフォーム業者に一括見積もりを依頼できる※最大5社

 ・まずは見積もりを見てから検討したいという人の利用もOK

 ・加盟しているリフォーム業者は全国に800社以上

 ・厳しい加盟店審査を通過できた業者のみを厳選

 ・安心リフォーム保証制度完備(1年間の保障)


リショップナビを利用したK・Nさんの声


リショップナビを利用したK・Nさん(静岡市駿河区)

トイレ交換と内装リフォームをするため、リショップナビのお世話になりました。


そこそこ金額のかかるリフォームだと思ったため、業者選びでも結構金額が変わってくると思ったんです。


そうしたら案の定、一番高い見積もりの業者と一番安い見積もりの業者では、9万円弱の差が出ました。


これで安い方が頼りないとかであれば考えものでしたが、会社のホームページから過去の施工もしっかりしてそうだったので、そちらにお願いしました。


工事後も特に気になった点はなく、安く良い仕事をしてもらえたと私も夫も満足しています。


最初の内だけかもしれませんが、新しいトイレを綺麗に保ちたく、前よりこまめに掃除をしています(笑)


⇒ リショップナビ公式サイトはこちら

 

 


リフォームの中で、最も工事件数が多いのがキッチンとのことです。使い勝手の良いキッチンにリフォームすることができれば、主婦の方もウキウキしながら料理が出来ると言ってもいいでしょう。スレートの色褪せが酷くなってきたり、屋根にサビが出てきたら、屋根塗装をやった方がいいと考えていただきたいですね。そのまま放ったらかしにしていますと、住宅全体に悪影響が齎されてしまうことになります。キッチンのリフォーム費用につきましては、選択する製品とか材質、工事の内容などにより大きく異なるものです。一般的なもので言えば、製品と工事費を合わせて、おおよそ100万円といったところだそうです。浴室リフォームを行なう場合は、床はフラット&滑ることのない素材にし、立ち上がったり座ったりする場所には手摺を設置するなど、安全対策も必要だと思います。キッチンのリフォームを実施する際の工事日数は、どれくらい傷んでいるのかや修復の中身次第で決まってくるのですが、場所を変えることなく、同一サイズのシステムキッチンにするのみということなら、1週間もあれば十分です。希望している通りの住まいを手に入れるためのリフォーム費用はどれ位なのか、簡単には思いつかないのではないでしょうか?当サイトにおいては価格帯毎に、リフォーム費用とその施工内容を掲載しております。マンションのリフォームと言いましても、壁紙を交換するだけのリフォームから、フローリングを新しいものと張り替えたり、更には洗面とか台所なども含め全て新しくするというようなリフォームまで多岐に亘ります。「同居の親が高齢になったので、もうそろそろ高齢者の為に考案されたトイレリフォームを行ないたい」などと思っていらっしゃる方も相当いるのではと想定します。標準的なリフォーム一括見積もりサイトは、利用者の姓名とかTEL番号等を提携している業者に知らせることが前提だと言えるわけで、営業のTELが掛かってくる可能性もあることを覚悟しなければなりません。「外壁塗装の料金」には合点がいかない部分が多々あり、業者が提出してきた見積もりが妥当なのかどうか見当すらつきません。更には、そこに掲載されている工事自体が、どうしてもやるべきものなのか否かも分からないというのが本音です。一括見積もりサービスと呼ばれているものは、前もって運営会社独自に実施する審査により、劣悪だと言える業者を登録できないようにしていますから、各自の考え方に沿う業者を、何の不安を感じることなくセレクト可能です。トイレリフォームの料金は、便器もしくはタンクなどの「機器の代金」と、工事を行なう職人の人件費に該当する「施工費」、加えて廃棄物処分等の「雑費」のトータルで決まってきます。言うまでもないことですが、耐震補強工事は知識・経験共に豊富な企業が実施しないと、効果自体が期待できないものとなってしまいます。その他、工事をする住まいや地盤の状況によっては、補強する箇所もしくは施工法などが相当異なってきます。リノベーションを行なえば、新築と比べて安い金額でご自分の家を持つことができるほか、ずっと先の資産価値の目減りを少なくするというメリットも得ることができるというわけです。当サイトにおいては、トイレリフォームで実際に不可欠な費用や、明らかにしておきたい重要なポイントに関しましてご紹介しております。トイレリフォームにつきまして困惑している方は、ご覧になってみることをおすすめします。