小千谷市でトイレ交換費用の安い業者の見つけ方


トイレ交換にかかる費用は、トイレ本体代に5万円~30万円+工事費に1万円~3万円ほどです。


ちなみに上記は洋式から洋式への交換の場合で、和式から洋式に交換する場合は工事費に30万円ほどかかってしまいます。


さて、そんなトイレ交換ですが、出来ることなら安く抑えたいですよね??


そこで大事になってくるのが業者選び。工事内容にもよりますが、業者によって数万円の差は当たり前、高いと10万円以上の差が出ることもあります。


だけど、小千谷市で頼むなら、どこの業者が本体代、工事費ともに安いのか分からない・・・。


そんな時は、リフォーム業者の見積もりを比較できる「リショップナビ」を活用しましょう。


▼ ▼ ▼

小千谷市でトイレ交換費用の安い業者を探すならリショップナビ


リショップナビでリフォーム内容(今回の場合はトイレ交換)や住所を入力すると、小千谷市~小千谷市周辺のリフォーム業者に一括で見積もりをお願いできます。


それにより、トイレ本体代と工事費の合計が一番安い業者を、簡単に見つけることが出来ます。


これを自分の手でやると大変ですよ。まずはトイレ交換してくれる業者を探して(まずこれの取捨選別に時間がかかる)、一つ一つの業者に見積もりのお願いをして・・・って、手間も時間もかかり過ぎる!!こりゃ下手すると1日がかりでも終わらないぞ/(^o^)\ナンテコッタイ


それに比べリショップナビを使うと、小千谷市~小千谷市周辺のリフォーム業者探しから見積もりの依頼まで、約3分ほどで済みます。


安く済むモノにわざわざ高いお金を払ってしまわぬよう、リショップナビで業者の見積もりを比較して頂ければと思います。


⇒ リショップナビで一括見積もりしてみる


リショップナビの特徴


 ・約3分の入力作業で周辺のリフォーム業者に一括見積もりを依頼できる※最大5社

 ・まずは見積もりを見てから検討したいという人の利用もOK

 ・加盟しているリフォーム業者は全国に800社以上

 ・厳しい加盟店審査を通過できた業者のみを厳選

 ・安心リフォーム保証制度完備(1年間の保障)


リショップナビを利用したK・Nさんの声


リショップナビを利用したK・Nさん(小千谷市)

トイレ交換と内装リフォームをするため、リショップナビのお世話になりました。


そこそこ金額のかかるリフォームだと思ったため、業者選びでも結構金額が変わってくると思ったんです。


そうしたら案の定、一番高い見積もりの業者と一番安い見積もりの業者では、9万円弱の差が出ました。


これで安い方が頼りないとかであれば考えものでしたが、会社のホームページから過去の施工もしっかりしてそうだったので、そちらにお願いしました。


工事後も特に気になった点はなく、安く良い仕事をしてもらえたと私も夫も満足しています。


最初の内だけかもしれませんが、新しいトイレを綺麗に保ちたく、前よりこまめに掃除をしています(笑)


⇒ リショップナビ公式サイトはこちら

 

 


トイレリフォームに関しては、便器やタンクを新品にするだけのものから、トイレ全てを替えるもの、トイレを他の場所にも新設するものなど、数多くのケースが考えられるというわけです。理想通りの居住スペースを手に入れるためのリフォーム費用はどれ位なのか、簡単には分からないでしょう。このサイトにおきましては価格帯毎にまとめて、リフォーム費用とその施工内容を紹介中です。リフォーム会社を見ていくと、リフォームを終えた後に気付いた不具合を完全無償で修復するといった保証期間を契約書で謳っている会社もいくつかありますから、リフォーム会社を1社に絞るという時には、保証制度があるのか否かとか、その適用範囲を把握しておくべきでしょう。耐震補強工事に関しては、諸々のリフォームの中でも高額な代金が請求される工事なのですが、金額の面で困難だということなら、「リビングだけは!」みたいに、外すことができないポイントだけ耐震補強する事も可能です。今流行中のリノベーションとは、築後何年も経った住宅に対して、購入時以上の機能性を備える為に改修を行なったりなど、その住まいでの暮らし全体の不便をなくすために、多岐に亘る改修を敢行することを言うわけです。「掃除の効果がなくなってきた」、「黒っぽいカビが目立つ」など、浴室リフォームをすると決めた理由は十人十色なのです。更に言うなら、各々の浴室リフォームに寄せる期待も千差万別なのです。フロアコーティングをしておけば、フローリングを保護するだけではなく、美しい光沢を長きにわたって維持することができます。傷に対する抵抗力もありますし、水拭きが可能ですから、クリーンナップも大変さを感じることはないでしょう。インターネットを利用したリフォーム会社紹介サイトでは、住まいの現状データやあなたが希望しているリフォーム内容を入力すれば、3~5社のリフォーム会社から見積もりを提示してもらい、検討することが出来ます。「浴室の床が滑って困る」、「全体的に黒っぽくなってきた」と言うのであれば、そろそろ浴室リフォームの時期です。昨今のバスルーム関連の機器は進歩も日進月歩で、なんやかんやと工夫が施されていると聞いています。フローリングがどす黒くなってきた時のみならず、「全体的なイメージを変えたい!」という場合に最適なのが、フローリングのリフォームなのです。リフォーム会社選定の時の重要なポイントとして、評定や評判は勿論の事、「せめて3社前後のリフォーム会社から見積もりを貰って比べる」ということが大事だと考えていいでしょうね。リフォーム費用の見積もりを見ると、工事した物としては残るはずのない諸経費と仮設工事費が計上されていますが、特に諸経費については正しく理解されていないケースが多く、ただ単に利益だと捉えられているようです。汚れが落ちなくなってきたフローリングのリフォームをしたいけど、「時間がかかりそうで嫌!」と勝手に思ってしまっている人もいるはずです。びっくりされるかもしれないですが、フローリングのリフォームは一日でやってしまうこともできます。利用者が、リフォームの見積もりが欲しいという時に、提携している各エリアのリフォーム業者に見積もりを提示させ、それを依頼者に示してくれるのが、「無料一括見積もりサイト」の役割になっています。マンションのリフォームをする時の工事費用と言いますのは、その時々で大きく異なりますが、これはマンションの状態あるいはリフォームをする場所等によって、必要な工事が全く異なるからです。