高知県でトイレ交換費用の安い業者の見つけ方


トイレ交換にかかる費用は、トイレ本体代に5万円~30万円+工事費に1万円~3万円ほどです。


ちなみに上記は洋式から洋式への交換の場合で、和式から洋式に交換する場合は工事費に30万円ほどかかってしまいます。


さて、そんなトイレ交換ですが、出来ることなら安く抑えたいですよね??


そこで大事になってくるのが業者選び。工事内容にもよりますが、業者によって数万円の差は当たり前、高いと10万円以上の差が出ることもあります。


だけど、高知県で頼むなら、どこの業者が本体代、工事費ともに安いのか分からない・・・。


そんな時は、リフォーム業者の見積もりを比較できる「リショップナビ」を活用しましょう。


▼ ▼ ▼

高知県でトイレ交換費用の安い業者を探すならリショップナビ


リショップナビでリフォーム内容(今回の場合はトイレ交換)や住所を入力すると、周辺のリフォーム業者に一括で見積もりをお願いできます。


それにより、トイレ本体代と工事費の合計が一番安い業者を、簡単に見つけることが出来ます。


これを自分の手でやると大変ですよ。まずはトイレ交換してくれる業者を探して(まずこれの取捨選別に時間がかかる)、一つ一つの業者に見積もりのお願いをして・・・って、手間も時間もかかり過ぎる!!こりゃ下手すると1日がかりでも終わらないぞ/(^o^)\ナンテコッタイ


それに比べリショップナビを使うと、周辺のリフォーム業者探しから見積もりの依頼まで、約3分ほどで済みます。


安く済むモノにわざわざ高いお金を払ってしまわぬよう、リショップナビで業者の見積もりを比較して頂ければと思います。


⇒ リショップナビで一括見積もりしてみる


リショップナビを利用したK・Nさんの声


リショップナビを利用したK・Nさん(高知県)

トイレ交換と内装リフォームをするため、リショップナビのお世話になりました。


そこそこ金額のかかるリフォームだと思ったため、業者選びでも結構金額が変わってくると思ったんです。


そうしたら案の定、一番高い見積もりの業者と一番安い見積もりの業者では、9万円弱の差が出ました。


これで安い方が頼りないとかであれば考えものでしたが、会社のホームページから過去の施工もしっかりしてそうだったので、そちらにお願いしました。


工事後も特に気になった点はなく、安く良い仕事をしてもらえたと私も夫も満足しています。


最初の内だけかもしれませんが、新しいトイレを綺麗に保ちたく、前よりこまめに掃除をしています(笑)


⇒ リショップナビ公式サイトはこちら

 

 


家を新規に建てた時と変わらないレベルか、それ以下のレベルにしかならない工事だとしたら、「リフォーム」の範疇に入ります。それとは別に、新築購入時以上の水準になる工事だとしたら、「リノベーション」だとされます。リフォーム会社の良し悪しを決めるポイントは、人それぞれです。職人の技量と価格のバランスが、自身が理想とするものとピッタリ合っているかを確認することが大切だと考えます。リノベーションにお金が掛かっても、新築と比較してもお得に我が家を入手することができるのは当然の事、将来に亘っての資産価値の低下を防止するというメリットも得ることができるというわけです。以前のメインはワックスでしたが、近年ではワックスよりも耐久性とか防護能力が高く、見た目も美しいフロアコーティングが大人気です。築後数年経ったマンションを手に入れて、自分勝手にそのマンションのリフォームを行なうというのが、今の時代のトレンドになっています。新築マンションでは感じられない「魅力」があるらしいです。リフォーム会社を調査してみると、リフォームが終わった後に気が付いた不具合を費用負担なしで直すという保証期間を契約書で告知している会社も存在しますので、会社を決める前に、保証制度が設けられているのかとか、その保証範囲を認識しておいてほしいですね。リフォーム費用の相場と申しますのは、家屋の骨組み付帯設備にはどんなものがあるのかなどにより違うのが当たり前ですから、リフォーム費用の相場を確かめる際に、ウェブに掲載されている相場だけを信用し切っていては、正しい判断ができないことがあります。「風呂の床が滑るので心配している」、「擦っても汚れが落ちなくなってきた」と言うのであれば、そろそろ浴室リフォームの時期だと言って間違いありません。今日のバスルーム関係の設備は進歩も著しくて、様々に工夫が為されていると言えるでしょう。基本的に、フロアコーティングは1回しか行なうことがないので、うまく行かせるには妥協することを忘れなければなりません。その為にも、何よりも先ず複数のフロアコーティング専門業者より見積もりを貰うことから開始しましょう。外壁塗装業界を見てみると、ユーザーに不安を植え付けて、強引に契約を迫る悪質業者とのトラブルが非常に目立ちます。そのようなトラブルに遭わないためにも、外壁塗装の周辺知識を得てください。言うまでもないことですが、耐震補強工事は知識と豊富な経験を併せ持った業者が実施しませんと、効果が期待できないものになります。それに加えて、施工する住居の状況次第で、補強する部位であったり施工法などが違ってくるものです。キッチンのリフォーム費用に関しては、ご希望の製品や素材、作業内容などにより千差万別だと言えます。一番の売れ筋価格帯は、製品と工事費を合算して、およそ100万円~150万円だと聞いています。フロアコーティングを行なえば、床材を保護するのみならず、美しい光沢を長い間維持することも不可能ではないのです。傷も付きづらいですし、水拭きできれいになりますから、毎日の掃除も大変さを感じることはないでしょう。屋根塗装というのは、何回も行なうものとは違うため、どんな人も注意を払うと言っていいでしょう。満足できる仕上がりにするには、工事業者とキッチリと話し合うことが重要です。買ってからしばらく経過したマンションのリフォームをしようかと考えている方が多くなっているとのことですが、リフォーム工事の進め方とかその代金などに関しましては、ぜんぜんと言っていいほど知識がないという方も多いそうです。