札幌市豊平区でトイレ交換費用の安い業者の見つけ方


トイレ交換にかかる費用は、トイレ本体代に5万円~30万円+工事費に1万円~3万円ほどです。


ちなみに上記は洋式から洋式への交換の場合で、和式から洋式に交換する場合は工事費に30万円ほどかかってしまいます。


さて、そんなトイレ交換ですが、出来ることなら安く抑えたいですよね??


そこで大事になってくるのが業者選び。工事内容にもよりますが、業者によって数万円の差は当たり前、高いと10万円以上の差が出ることもあります。


だけど、札幌市豊平区で頼むなら、どこの業者が本体代、工事費ともに安いのか分からない・・・。


そんな時は、リフォーム業者の見積もりを比較できる「リショップナビ」を活用しましょう。


▼ ▼ ▼

札幌市豊平区でトイレ交換費用の安い業者を探すならリショップナビ


リショップナビでリフォーム内容(今回の場合はトイレ交換)や住所を入力すると、札幌市豊平区~札幌市豊平区周辺のリフォーム業者に一括で見積もりをお願いできます。


それにより、トイレ本体代と工事費の合計が一番安い業者を、簡単に見つけることが出来ます。


これを自分の手でやると大変ですよ。まずはトイレ交換してくれる業者を探して(まずこれの取捨選別に時間がかかる)、一つ一つの業者に見積もりのお願いをして・・・って、手間も時間もかかり過ぎる!!こりゃ下手すると1日がかりでも終わらないぞ/(^o^)\ナンテコッタイ


それに比べリショップナビを使うと、札幌市豊平区~札幌市豊平区周辺のリフォーム業者探しから見積もりの依頼まで、約3分ほどで済みます。


安く済むモノにわざわざ高いお金を払ってしまわぬよう、リショップナビで業者の見積もりを比較して頂ければと思います。


⇒ リショップナビで一括見積もりしてみる


リショップナビの特徴


 ・約3分の入力作業で周辺のリフォーム業者に一括見積もりを依頼できる※最大5社

 ・まずは見積もりを見てから検討したいという人の利用もOK

 ・加盟しているリフォーム業者は全国に800社以上

 ・厳しい加盟店審査を通過できた業者のみを厳選

 ・安心リフォーム保証制度完備(1年間の保障)


リショップナビを利用したK・Nさんの声


リショップナビを利用したK・Nさん(札幌市豊平区)

トイレ交換と内装リフォームをするため、リショップナビのお世話になりました。


そこそこ金額のかかるリフォームだと思ったため、業者選びでも結構金額が変わってくると思ったんです。


そうしたら案の定、一番高い見積もりの業者と一番安い見積もりの業者では、9万円弱の差が出ました。


これで安い方が頼りないとかであれば考えものでしたが、会社のホームページから過去の施工もしっかりしてそうだったので、そちらにお願いしました。


工事後も特に気になった点はなく、安く良い仕事をしてもらえたと私も夫も満足しています。


最初の内だけかもしれませんが、新しいトイレを綺麗に保ちたく、前よりこまめに掃除をしています(笑)


⇒ リショップナビ公式サイトはこちら

 

 


リフォーム会社を調査してみると、リフォーム工事を終えた後に現れた不具合をタダで修復する保証期間を前面に打ち出しているところもあるので、会社を選定する時には、保証制度の設定の有無とか、保証される期間と保証範囲を確認しておきましょう。マンションのリフォームと申し上げましても、壁紙を変えるのみのリフォームから、フローリングの取り換えをしたり、更には洗面とか台所なども含め全部一新するといったリフォームまで広範囲に及びます。リフォーム一括見積もりサービス運営会社のスタッフが、申込者のニーズを加盟登録している業者に提供して、それに対して提出された見積もり金額を申込者に見せてくれるというサービスも好評です。リフォーム費用の目安を捉えるためにも、見積もりを提示してもらうことが大切になります。業者が提示してくる見積書は専門用語で書かれてくるのが通例で、掲載順番や工事内容も、業者毎に変わります。「掃除が大変になってきた」、「浴槽の型が古い」など、浴室リフォームを決めた理由は千差万別なのです。更に、ひとりひとりの浴室リフォームに対する望みも十人十色なのです。「家族がいることの多い居間とか、和室だけを耐震補強する。」というのもおすすめですから、手持ちの現金と相談しつつ、耐震補強に取り掛かるといいと思います。キッチンリフォームを行なっている時に、「既存のキッチンを外してみたら、床板が腐っていた。」というようなことは珍しくありません。そんな状況だと、その場所の補修工事をすることが避けられません。フローリングのリフォームだけに限らず、このところ畳をフローリングにし、プラス完全な洋室に近付けたいということで、壁や天井もリフォームするというような方が増えていると聞いています。太陽の熱あるいは風・雨は当然の事、そこで毎日生活している人を、多種多様なものよりプロテクトしてくれる住宅。その耐用年数を引き延ばすためには、一定期間ごとの外壁塗装は必要不可欠だと言えるのです。浴室リフォームを行なう時は、機能ばかりに注目せず、ゆっくりと寛げるお風呂時間になるようなリフォーム内容にすることにより、満足感も驚くほどアップするはずです。現実の上で「リフォームをしたい」という気持ちになった時に、どのリフォーム会社にお願いしたら良いのか迷ってしまう方もいらっしゃるはずです。会社選定は、リフォームの完成度に直結するはずですから、何よりも大切だと断言します。住み始めてからしばらく経ったマンションのリフォームを行なおうかと考えている方が増えているとのことですが、リフォーム工事のやり方やその工事費用に関しては、ほとんど理解していないという方も多いとのことです。マンションのリフォームに踏み切った理由を聞いてみますと、一番多い答えが「設備の劣化&最新設備への転換」で、半数を優に超えるご家族がその理由に挙げていらっしゃいました。中古で買い入れたマンションのリフォームをすることにより、好きに模様替えをする人が増加傾向にあるようです。その魅力が何かと申しますと、新しく建築されたマンションを購入するよりも、合算金額を少なくすることができるという点です。ただ単にトイレリフォームと言いましても、便座を換えるだけの、それほど手間暇が掛からないトイレリフォームから、和式トイレを主流の洋式トイレにそっくり換えてしまうリフォームまでと、各家庭のニーズに合わせられるのです。