北九州市八幡東区でトイレ交換費用の安い業者の見つけ方


トイレ交換にかかる費用は、トイレ本体代に5万円~30万円+工事費に1万円~3万円ほどです。


ちなみに上記は洋式から洋式への交換の場合で、和式から洋式に交換する場合は工事費に30万円ほどかかってしまいます。


さて、そんなトイレ交換ですが、出来ることなら安く抑えたいですよね??


そこで大事になってくるのが業者選び。工事内容にもよりますが、業者によって数万円の差は当たり前、高いと10万円以上の差が出ることもあります。


だけど、北九州市八幡東区で頼むなら、どこの業者が本体代、工事費ともに安いのか分からない・・・。


そんな時は、リフォーム業者の見積もりを比較できる「リショップナビ」を活用しましょう。


▼ ▼ ▼

北九州市八幡東区でトイレ交換費用の安い業者を探すならリショップナビ


リショップナビでリフォーム内容(今回の場合はトイレ交換)や住所を入力すると、北九州市八幡東区~北九州市八幡東区周辺のリフォーム業者に一括で見積もりをお願いできます。


それにより、トイレ本体代と工事費の合計が一番安い業者を、簡単に見つけることが出来ます。


これを自分の手でやると大変ですよ。まずはトイレ交換してくれる業者を探して(まずこれの取捨選別に時間がかかる)、一つ一つの業者に見積もりのお願いをして・・・って、手間も時間もかかり過ぎる!!こりゃ下手すると1日がかりでも終わらないぞ/(^o^)\ナンテコッタイ


それに比べリショップナビを使うと、北九州市八幡東区~北九州市八幡東区周辺のリフォーム業者探しから見積もりの依頼まで、約3分ほどで済みます。


安く済むモノにわざわざ高いお金を払ってしまわぬよう、リショップナビで業者の見積もりを比較して頂ければと思います。


⇒ リショップナビで一括見積もりしてみる


リショップナビの特徴


 ・約3分の入力作業で周辺のリフォーム業者に一括見積もりを依頼できる※最大5社

 ・まずは見積もりを見てから検討したいという人の利用もOK

 ・加盟しているリフォーム業者は全国に800社以上

 ・厳しい加盟店審査を通過できた業者のみを厳選

 ・安心リフォーム保証制度完備(1年間の保障)


リショップナビを利用したK・Nさんの声


リショップナビを利用したK・Nさん(北九州市八幡東区)

トイレ交換と内装リフォームをするため、リショップナビのお世話になりました。


そこそこ金額のかかるリフォームだと思ったため、業者選びでも結構金額が変わってくると思ったんです。


そうしたら案の定、一番高い見積もりの業者と一番安い見積もりの業者では、9万円弱の差が出ました。


これで安い方が頼りないとかであれば考えものでしたが、会社のホームページから過去の施工もしっかりしてそうだったので、そちらにお願いしました。


工事後も特に気になった点はなく、安く良い仕事をしてもらえたと私も夫も満足しています。


最初の内だけかもしれませんが、新しいトイレを綺麗に保ちたく、前よりこまめに掃除をしています(笑)


⇒ リショップナビ公式サイトはこちら

 

 


フローリングのリフォームを望んでいても、気持ち的に決心がつかないという人が多数派だと推測できます。そのような場合に役立つのが、気軽に使える一括見積もりサービスというわけです。全フローリングを張り替えるコストと比べると、フロアコーティングをやることで、綺麗なフローリングを20年保持できる方が、やはり断然得をすることになると言えるでしょう。浴室リフォームを依頼できる業者をいくつか見つけて、それらの業者から見積もりを送ってもらうのは、想定している以上に苦労が伴います。そんな場合は、一括見積もり請求サイトを活用してください。リフォーム会社選びをする時の重要なポイントとして、評価だったり噂は勿論、「最低3社程度のリフォーム会社より見積もりを作って貰って比較検討してみる」ということが何より大切だと考えていいでしょうね。お客様が、リフォームの見積もりを要している時に、管理している各地域のリフォーム業者から見積もりをもらい、それを依頼者が見れるようにしてくれるのが、「無料一括見積もりサイト」なのです。外壁塗装業界を見ると、一般ユーザーを不安にさせ、乱暴に契約にこぎつける粗悪業者とのトラブルが頻発しております。そのようなトラブルに遭わないためにも、外壁塗装に関しての知識武装をすることが大事です。今住んでいるマンションのリフォームをしたいと考えている方が多くなっているそうですが、リフォーム工事のプロセスやその費用ということになりますと、ほとんど知らないという方も稀ではないと教えられました。単純にトイレリフォームと言っても、タンクあるいは便器を新品にするだけの、それほど手間暇が掛からないトイレリフォームから、和式トイレを人気となっている洋式トイレに作り変えてしまうリフォームまでと、バラエティーに富んでいるのです。このページでは、高い評価を得ているリフォーム会社を、地方別にご案内中です。合点のいく結果を得たいと思うなら、「安心できる会社」と取引することが重要だと断言します。マンションのリフォームと一言で言いましても、壁紙を変えるのみのリフォームから、フローリングを新しくしたり、更には台所や洗面なども含め全部新しくするといったリフォームまで多岐に亘るわけです。「バスルームの床が滑るので不安」、「ガタついてきた」と思う様になったら、そろそろ浴室リフォームの時期だと考えていいでしょう。昨今のバスルーム関連の機器は進歩も著しくて、様々な面で工夫が凝らされているようです。屋根塗装も、どういったタイミングを目途に実施してもらったらいいのかという規定はないのです。色落ちなど一向に気にせずに、はっきりとした被害に遭わなければ、そのまま行なわないという人もいると教えられました。「両親双方が年を取ってきたので、この機に高齢者が使いやすいトイレリフォームを行ないたい」などと思っておられる方も相当いるのではと想定します。日本間に敷いている畳をフローリング様式に変更したいといった時でも、天井だったり壁は和室の雰囲気を残すということでまったく何もしないで、畳だけを変更するフローリングリフォームで良いとおっしゃるなら、費用は割と安く抑えられます。夢のマイホームを購入したとしても、その先も諸々の費用が掛かってくるものです。普段の維持費以外にも、生活スタイルに何らかの変化があった時に、リフォーム費用が必要になることも考えられます。