福岡市南区でトイレ交換費用の安い業者の見つけ方


トイレ交換にかかる費用は、トイレ本体代に5万円~30万円+工事費に1万円~3万円ほどです。


ちなみに上記は洋式から洋式への交換の場合で、和式から洋式に交換する場合は工事費に30万円ほどかかってしまいます。


さて、そんなトイレ交換ですが、出来ることなら安く抑えたいですよね??


そこで大事になってくるのが業者選び。工事内容にもよりますが、業者によって数万円の差は当たり前、高いと10万円以上の差が出ることもあります。


だけど、福岡市南区で頼むなら、どこの業者が本体代、工事費ともに安いのか分からない・・・。


そんな時は、リフォーム業者の見積もりを比較できる「リショップナビ」を活用しましょう。


▼ ▼ ▼

福岡市南区でトイレ交換費用の安い業者を探すならリショップナビ


リショップナビでリフォーム内容(今回の場合はトイレ交換)や住所を入力すると、福岡市南区~福岡市南区周辺のリフォーム業者に一括で見積もりをお願いできます。


それにより、トイレ本体代と工事費の合計が一番安い業者を、簡単に見つけることが出来ます。


これを自分の手でやると大変ですよ。まずはトイレ交換してくれる業者を探して(まずこれの取捨選別に時間がかかる)、一つ一つの業者に見積もりのお願いをして・・・って、手間も時間もかかり過ぎる!!こりゃ下手すると1日がかりでも終わらないぞ/(^o^)\ナンテコッタイ


それに比べリショップナビを使うと、福岡市南区~福岡市南区周辺のリフォーム業者探しから見積もりの依頼まで、約3分ほどで済みます。


安く済むモノにわざわざ高いお金を払ってしまわぬよう、リショップナビで業者の見積もりを比較して頂ければと思います。


⇒ リショップナビで一括見積もりしてみる


リショップナビの特徴


 ・約3分の入力作業で周辺のリフォーム業者に一括見積もりを依頼できる※最大5社

 ・まずは見積もりを見てから検討したいという人の利用もOK

 ・加盟しているリフォーム業者は全国に800社以上

 ・厳しい加盟店審査を通過できた業者のみを厳選

 ・安心リフォーム保証制度完備(1年間の保障)


リショップナビを利用したK・Nさんの声


リショップナビを利用したK・Nさん(福岡市南区)

トイレ交換と内装リフォームをするため、リショップナビのお世話になりました。


そこそこ金額のかかるリフォームだと思ったため、業者選びでも結構金額が変わってくると思ったんです。


そうしたら案の定、一番高い見積もりの業者と一番安い見積もりの業者では、9万円弱の差が出ました。


これで安い方が頼りないとかであれば考えものでしたが、会社のホームページから過去の施工もしっかりしてそうだったので、そちらにお願いしました。


工事後も特に気になった点はなく、安く良い仕事をしてもらえたと私も夫も満足しています。


最初の内だけかもしれませんが、新しいトイレを綺麗に保ちたく、前よりこまめに掃除をしています(笑)


⇒ リショップナビ公式サイトはこちら

 

 


「傷だらけで手のつくしようがないフローリングを元のようにしたい!」、「階下の人に迷惑をかけないためにも、フローリングを防音効果のあるものにしたい!」。そんなふうに思っているなら、フローリングのリフォームをしてはどうですかね?マンションのリフォームをやることにした理由を問い合わせてみますと、一番多かったのは「設備の劣化&最新設備への交換」で、5割を超す方々がその理由として挙げていらっしゃいました。外壁塗装を施せば、確実に自宅を美しく見せることもできるでしょうけれど、それだけじゃなく、外壁の塗装膜の性能を保持し、家の耐久年数を長くする事にも寄与してくれます。通常なら、フロアコーティングは1回しかしませんので、うまくやる為には妥協することを忘れなければなりません。その為にも、先ず最初に複数の業者に見積もりの提出をお願いする事からスタートです。リフォーム会社の優劣を決める際の着眼点は、人により違います。職人の能力と工事費用のバランスが、個人個人が希望するものとちゃんとマッチしているのかを判断することが大事になってきます。屋根塗装に関しては、美しさを復元するのはもとより、住宅自体を外敵より保護するという意味で、大きな役割を果たしてくれます。要するに屋根塗装と申しますのは、住まいの質を可能な限り長く維持する事を可能にしてくれるのです。「外壁塗装料金」には怪しい点がたくさんあり、業者が算定した見積もりが妥当な数字なのかどうか皆目見当がつきません。更には、そこに掲載されている工事自体が、本当にやるべきものなのかもさっぱりわかりません。以前のメインはワックスでしたが、近年ではワックスよりも持続力とか保護能力に定評があり、光沢も素晴らしいフロアコーティングを採用する人が多くなっています。このページでは、高い人気を誇るリフォーム会社を、地区別にご案内中です。満足いく結果を手にするためには、「信頼に値する会社」に施工依頼することが必須です。キッチンのリフォーム費用につきましては、ご希望の製品や素材、施工内容などにより開きが出るものです。平均的なもので言うと、製品と施工費トータルで、およそ100万円~150万円だと言われています。リフォームに関しましても、住居の改修だと言って間違いありませんが、リノベーションと比べると、規模の点であるとか目的とするところが全く異なります。リフォームは比較的規模が限られた改修で、元々の状態に修復することが主な目的の工事です。現実に「リフォームをしたい」と思い立った際に、どのリフォーム会社にお願いすべきか決められないという人もいるはずですよね。どの会社に発注するかは、リフォームの完成度に繋がるはずですので、何よりも大切だと断言します。リフォーム会社に何を期待するのかは、各自違うと思います。何はともあれそれを確定させて、リフォーム会社選定においての目安にすることが重要ではないでしょうか?「耐震診断を行なってもらったけれど、耐震補強工事をするのに要る費用を準備することができなかったので、その工事を断った」という方が多いらしいです。事情も分からなくはないですが、放置しておけば地震による被害リスクを払拭することはできないということです。古くなったマンションのリフォームを考えている方が増えているとのことですが、リフォーム工事のフローとかその値段ということになると、ほとんど知らないという方も多いのだそうです。