直方市でトイレ交換費用の安い業者の見つけ方


トイレ交換にかかる費用は、トイレ本体代に5万円~30万円+工事費に1万円~3万円ほどです。


ちなみに上記は洋式から洋式への交換の場合で、和式から洋式に交換する場合は工事費に30万円ほどかかってしまいます。


さて、そんなトイレ交換ですが、出来ることなら安く抑えたいですよね??


そこで大事になってくるのが業者選び。工事内容にもよりますが、業者によって数万円の差は当たり前、高いと10万円以上の差が出ることもあります。


だけど、直方市で頼むなら、どこの業者が本体代、工事費ともに安いのか分からない・・・。


そんな時は、リフォーム業者の見積もりを比較できる「リショップナビ」を活用しましょう。


▼ ▼ ▼

直方市でトイレ交換費用の安い業者を探すならリショップナビ


リショップナビでリフォーム内容(今回の場合はトイレ交換)や住所を入力すると、直方市~直方市周辺のリフォーム業者に一括で見積もりをお願いできます。


それにより、トイレ本体代と工事費の合計が一番安い業者を、簡単に見つけることが出来ます。


これを自分の手でやると大変ですよ。まずはトイレ交換してくれる業者を探して(まずこれの取捨選別に時間がかかる)、一つ一つの業者に見積もりのお願いをして・・・って、手間も時間もかかり過ぎる!!こりゃ下手すると1日がかりでも終わらないぞ/(^o^)\ナンテコッタイ


それに比べリショップナビを使うと、直方市~直方市周辺のリフォーム業者探しから見積もりの依頼まで、約3分ほどで済みます。


安く済むモノにわざわざ高いお金を払ってしまわぬよう、リショップナビで業者の見積もりを比較して頂ければと思います。


⇒ リショップナビで一括見積もりしてみる


リショップナビの特徴


 ・約3分の入力作業で周辺のリフォーム業者に一括見積もりを依頼できる※最大5社

 ・まずは見積もりを見てから検討したいという人の利用もOK

 ・加盟しているリフォーム業者は全国に800社以上

 ・厳しい加盟店審査を通過できた業者のみを厳選

 ・安心リフォーム保証制度完備(1年間の保障)


リショップナビを利用したK・Nさんの声


リショップナビを利用したK・Nさん(直方市)

トイレ交換と内装リフォームをするため、リショップナビのお世話になりました。


そこそこ金額のかかるリフォームだと思ったため、業者選びでも結構金額が変わってくると思ったんです。


そうしたら案の定、一番高い見積もりの業者と一番安い見積もりの業者では、9万円弱の差が出ました。


これで安い方が頼りないとかであれば考えものでしたが、会社のホームページから過去の施工もしっかりしてそうだったので、そちらにお願いしました。


工事後も特に気になった点はなく、安く良い仕事をしてもらえたと私も夫も満足しています。


最初の内だけかもしれませんが、新しいトイレを綺麗に保ちたく、前よりこまめに掃除をしています(笑)


⇒ リショップナビ公式サイトはこちら

 

 


トイレリフォーム費用につきましてお話しておきたいのは、便器とかタンク、更には便座の機能性などが、この5年くらいで本当に進化をして、安い価格帯でも機能的に不満が出ないものをゲットすることができるということです。マンションのリフォームと申しますと、トイレや洗面もあれば壁や天井もあるという様に、様々な場所が対象になりうるわけですが、業者によって実績のある場所(分野)や工事費用設定に違いが見受けられます。中古で購入したマンションのリフォームを実施する人がかなり増えてきたそうです。その魅力が何かと申しますと、新しい分譲マンションを買い求めるよりも、合計金額を抑制することができるというところです。「傷だらけで手のつくしようがないフローリングを元のようにしたい!」、「下に方の迷惑にならないようにフローリングを防音用のものにしたい!」。そう言われるのなら、フローリングのリフォームをされることを推奨します。将来的に外壁塗装をしたいとお思いでしたら、外壁の表面の劣化に気付いた時に行なうのが一番いいと思います。その時期が、普通であれば新築後15年なのです。フローリングのリフォームのみならず、昨今は畳をフローリングへと張り替え、且つ完全なる洋室に生まれ変わらせるために、壁や天井もリフォームするような方が増えていると聞いています。あなたは「ウェブ経由で、リフォーム費用の一括見積もりをしてくれるサービスがある」ということをご存じでいらっしゃいましたか?引越しなどにおいては、今や誰もが知るようなものになっていますが、建築関連におきましても、サービスが開始されているのです。マンションの浴室リフォームというのは、通常住宅内の浴室リフォームとは異なる面もかなりあります。ご覧のページでは、マンションにおけるリフォームの注意点や重要ポイントをチェックすることができます。リフォーム会社を見極める時のファクターは、人により違います。職人の技術力と値段のバランスが、個々人が望むものと合っているかをチェックすることが大事です現実に「リフォームをしたい」という気になった時に、何処のリフォーム会社に頼むべきか決められないという人もいらっしゃるはずです。どこの会社にお願いするかは、リフォームの完成度に直結するので、最も慎重さが要されます。浴室リフォームをやって貰える業者を数社探し出して、それらの業者から見積もりを提示してもらうのは、予想以上に苦労すると思います。「それは避けたい」と言うのであれば、一括見積もり請求サイトの利用を推奨します。「浴室の床が滑って困る」、「汚れが落ちなくなってきた」とおっしゃるのであれば、そろそろ浴室リフォームの時期だと言えるでしょうね。今の浴室設備は進歩も目を見張るものがあり、なんやかやと工夫がなされています。耐震補強と言いますのは、多岐に及ぶリフォームの中でも高額な支出を伴う工事だと言っても間違いないですが、支払いの面で困難だということなら、一番必要不可欠な部分のみ耐震補強するというのを推奨したいと思います。傷みが気になりだしたマンションのリフォームをしたいと考えている方は増加していると聞いていますが、リフォーム工事の進行とかその価格などに関しては、丸っきし把握できていないという方も稀ではないと教えられました。屋根塗装も、どういった機会に実施すべきなのかという決まりがあるわけではありません。汚れなども気に留めず、事実上の損害を被らなければ、そのまま行なわないという家庭もあると教えられました。